王道のレアもの「伊佐美」とは

過去に幾度かあったプレミアム焼酎ブームですが、その中でも外せない1本といえば、「伊佐美」以外にはないでしょう。
鹿児島県伊佐市に存在する、「甲斐商店」が蒸留する元祖プレミアム芋焼酎です。

この記事では地元伊佐市でも入手困難といわれ、お酒買取り業界からも評価の高い、伊佐美の魅力やその味わい、買取価格の相場まで余すところなくご紹介いたします。

甲斐商店のこだわりと伊佐美の味わいの特徴


画像引用元:http://www.north-wind.ne.jp/~harada/isami.html

甲斐商店は明治32年に創業した、鹿児島県内でも老舗の焼酎メーカーです。
西暦にすると1899年ですので、実に100年を超える歴史があります。
甲斐商店の蔵がある伊佐市は、焼酎発祥の地ともいわれている土地で、この地方の焼酎は「伊佐焼酎」と呼ばれ、古くから地元でも親しまれてきました。

そういった焼酎文化が根付く土地で生まれた甲斐商店は、創業からずっと「伊佐美」という銘柄一本で勝負してきた、気骨にあふれた酒造です。
その甲斐商店の気風は伊佐美の味わいにも顕れており、まさに「王道中の王道の芋焼酎」とでも表現すべき力強さに満ち溢れています
芋特有のしっかりとした香りと、滑らかな甘みが魅力の焼酎です。
ロックやストレートで強い口当たりを楽しむのも良し。
お湯割にして、優しく温かな味わいに包まれるのも良し。
水割りやソーダ割りでライトに飲むのも良し、と死角のないいも焼酎といえるでしょう。

最近の芋焼酎にありがちな、洗練された繊細な味わいではなく、口いっぱいにふくよかな芋を流し込むかのような味わいと喉越しは、日本中のファンの心を掴んで離しません
原料となる芋と黒麹を、昔ながらの甕壺仕込みでじっくりつくることで、素材の良さを限界まで活かしきった、他の焼酎では味わえない逸品といえるでしょう。

伊佐美から生まれた様々な商品


画像引用元:http://www.hashiwakifugetsudo.com/japanese-sweets/detail/isami-castella.php

甲斐商店が存在する伊佐市では、この誇るべき地元の焼酎を使用した様々なお菓子を開発しています。
カステラや焼酎ゼリー、最中といった定番のお土産用のお菓子が大人気のようです
地元と一体になって焼酎をつくり続けている、甲斐商店だからこそ実現した町おこしといえるのではないでしょうか。

買取価格の相場をご紹介


画像引用元:http://syoutyuuisami.seesaa.net/

それでは最後に、気になる買取価格の相場についてご紹介しましょう。

伊佐美の定価は2,000円程度ですが、市場価格は1本4,000円前後で取引されているようです。
気になる買取価格は1,500円前後となかなかの高額査定です。

投稿者: aslhasjhd

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です